お知らせ

岐阜県側における大規模雪崩について

プレス資料

 

令和3年1月10日に、

岐阜県側 馬狩料金所付近で、過去に例をみない大規模な雪崩

が発生しました。

3月上旬の調査では、料金所手前(無料区間)の

「馬狩2号橋」全長23.5mの流出し、また道路周辺の電柱の破損と

広範囲に及ぶ樹木の倒木等被害が確認されました。

 

復旧工事については、消雪後の4月中旬より開始予定ですが

岐阜県側の開通は工事が終わる7月中旬頃となる見込みです。

皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

 

なお、開通が決定しましたら、新聞等報道機関にお知らせするとともに

ホームページでもお知らせします。