ブログ

三連休

 

こんにちは、ハクサンちどりです

 

今週と来週は三連休ですねあ~嬉しい♪

 

今週の三連休の岐阜県白川村の天気は雨かもしれませんが、

ホワイトロードの滝は雨の日もいいですよ!!

雨が続くと山自体が蓄える水量も増えますので、

滝から流れ落ちる水量も必然的に増えるのです。

特にふくべの大滝

見応えがあります

 

普段のふくべの大滝

 

雨の日のふくべの大滝

 

落差86m、上段からたたきつけるように

滝壷に水が落ちますから

滝壷がなってます

ゴォーッ ーッ ーッ

滝の水しぶきは、

水色でスプレーした範囲まできます。

↓  ↓  ↓  ↓

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

道路まで滝の水しぶき飛んできますので、傘だけでは

服が濡れてしまうことがあります。

弱い雨だけでは、ここまでにはなりませんが、

雨が続いた後のふくべの大滝は、

まさに大滝と呼ぶにふさわしい雄大な姿を魅せてくれます

 

そして今月はラッキーなイベントがあるよ!!

 

9月の土日祝日10時~15時「絶景カフェ」がホワイトロード内に出没します

場所は白山白川郷ホワイトロードのどこかの駐車場です。(神出鬼没?!)

ご利用者の皆さまへ感謝を込めて

通行いただいた車両1台につきコーヒー1杯を無料をサービスします

(ただし、無料サービスは1日100杯限定とさせていただきます)

 

○主催 白山白川郷あそびかた研究所

    #絶景カフェ

「白山きりまんじゃろ」は、飲むだけでできる、2つの「白山」を守る環境保全プロジェクト飲料です。

このプロジェクトの内容を知るだけでも環境保全に繋がるよ、『白山きりまんじゃろプロジェクト』 ←ポチしてみてね-★

 

 

絶景カフェを楽しんだら、カフェの様子をよかったら発信して~

ちどりは、ホワイトロードに来てくれた全国のお友達が楽しんでくれたかなぁ~って

気になるの

カモシカおじさんにお願いして、このブログに今年からコメント欄を開設してもらったんだよ(嬉)

でもね…さみしいかな…ノーコメントが続いています

 

ちどりは全国のお友達とコミニュケーションを取りたいです

 

お気軽によろしくです

雨の日

こんにちは~

かもしかおじさんだよ~

 

梅雨が明けて30℃を超える日が続いてるね(^^;)

暑~いけど元気いっぱい過ごしましょ~♪

 

ホワイトロードに行くなら晴の日

と思ってないかな????

 

雨の日もまた一味違う景色が楽しめるんですよ~

雨のおかげで迫力増しの滝や川

ド迫力(☆o☆)

 

運が良ければ虹だって見れちゃう~♪♪

 

 

この日はなんと!!!

 

嬉しくなっちゃうね(*^o^*)

いいことありますように~っ☆ミ

 

雨の日だってホワイトロードはみなさんのお越しをお待ちしています

足元には気を付けてお越し下さいね~

 

雨の日の滝 

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

白山白川郷ホワイトロードの通行期間は残すところ

あと4日!! 4日しかない…

 

全国のみなさま、2017年ホワイトロードを楽しんで

いただけましたでしょうか?

 

今日は雨の日に滝がどのように変化するか

ルポします

 

では、では晴天のふくべの大滝

撮影は2017/10/10です。→  雨の日 2017/10/29

 → 

 

雨が降った時にしか見れませんが…

普段とは別の顔の滝なのです

 

この雄々しい姿には

和太鼓のBGMが似合いそう!!

とにかくダイナミック!!

風にふかれて滝壷から水しぶきが道路まできます

 

 

 

 

つづきまして、

姥ヶ滝の手前、トンネル右側の山肌。

名は付いてないのですが、普段は緩やかに山水が流れて

います。

しかしこの日は、二つ目の姥ヶ滝と言ってもおかしくない

くらいの流れです!!

 

そして本家姥ヶ滝

晴天 2017/7/9撮影        雨の日 2017/10/29

 → 

 

  

 

時間の都合で10/29は姥ヶ滝の正面まで降りれませんでしたが、

上から見てもド迫力!!

姥ヶ滝は、白髪の老婆が髪を振り乱したように見えることから

この名がついたと言われていますが、

老婆の前夜に一体何が起きたのでしょう?

爺さんと喧嘩でもしましたか?

岩肌が見えない程、毛量多っ

 

普段は大変繊細で女性らしい姿を魅せてくれる姥ヶ滝ですが

雨の日は…です。

まるで歌舞伎の毛振りのような姿を魅せてくれます

出典:文化デジタルライブラリー 獅子物

 

最後は雨の日の太平洋

2017/10/29撮影

山水と雨水が何本もの筋になって山肌を流れていました

 

地味に見えますが、実際は『ここは早く通り抜けよう』と思うくらい

水がジャバジャバと流れています

 

 

通行期間は、あと4日

雨の日も、また違った白山白川郷ホワイトロードの姿が見られますので、

是非、11月12日(日)までにお越しください

滝の魅力 part1

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

今日は滝についてお話します☆

日本の滝百選とは…環境庁と林野庁後援のもと、

緑の文明学会・グリーンルネッサンス・緑の地球防衛基金の3団体によって

選出されました。

 

日本全国から35億とまではいきませんが…

34万1292通ぅ~

527滝の応募の中から選ばれました

日本の滝百選は「日本百名滝」や「日本百名瀑」とよばれることもあるそうな。

 

白山白川郷ホワイトロード 岐阜県側には滝がないと言われます…が!!

しかし…見所はちゃんとあります

 

岐阜県側→蓮如茶屋と白川郷展望台の間にある『太平洋』の岸壁です。

このポイントはホワイトロード内で最も雪の多い(積雪30m)場所

大雨の時は三方岩岳から流れ出る雨水が岩盤を伝い

見事な水のカーテンが現れます

正確には現れているんです…というのも大雨の時は通行規制基準を

超えてしまうので通行止めになってしまう

ですので、お客様が水のカーテンを見る機会はゲリラ豪雨以外はないです

しかし前日や前夜に雨量が多いと翌日は、水量が増えるので普段より

ダイナミックな滝が見られます

残雪の太平洋

通行止め時の太平洋…カメラのレンズも濡れて少し

写真がぼやけて、ごめんね。

 

それとね、岐阜県には日本の滝百選4つもあります!!自慢しちゃうゎ

高山市 平湯大滝(ひらゆおおたき) 高さ64m 滝幅6m

下呂市 根尾の滝(ねおのたき)   高さ63m 滝幅5m

郡上市 阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)  高さ60m 滝幅7m

養老町 養老の滝(ようろうのたき) 高さ32m 滝幅4m

 

そして石川県唯一!!日本の滝百選に選ばれた滝は…

白山白川郷ホワイトロード内にある

姥ヶ滝(うばがたき) 高さ111m 滝幅40m でっかいよぉ~

名瀑です…岩肌まで美しい滝です-★

以前ブログで紹介した姥ヶ滝親谷の湯の記事を

下記から確認できます

part1part2part3

 

北陸・関西方面の皆さま

岐阜県には日本の滝百選が4つもございます

滝マニアの方夏の涼をお求めの方

是非とも白山白川郷ホワイトロードを通って、

石川県の姥ヶ滝を眺めた後は、岐阜県の名瀑も見に来てください

強めにカモ~ン

7月2日(日曜日)は大雨により通行止めでした(; _ ;)

こんにちは

ハクサンちどりで~す。

 

昨日は本年度入って初めての終日全線通行止めでした

昨日、ゲート前で引き返したお客様が見えたら

天候の神様に変わって、ちどりが謝罪しますm(.  .)m

昨日は大雨でごめんなさい

 

これから、

白山白川郷ホワイトロードに行ってみよう♪と計画をしている

お客様に事前お知らせです☆

 

と言うのもね、

SNSなどで『ホワイトロード行ってみたけど、通行止めだったぁ~

とつぶやいてみえる方が、結構みえることを知った…ちどりです。

 

だからもしその日の気分で『白山白川郷ホワイトロード行こうぅぅ~♪』

という盛り上がりをみせた時は、

思い立ったが吉日とは言いますが、お出掛け前に

まず・まず・まずは…

白山白川郷ホワイトロードのHP

 

チエックしてぇぇえええ~

 

『通常営業中』or『通行止め』

トップページに出てるから、すぐに分かるよ

 

ここで通行規制基準をお伝えします。

(※写真は馬狩料金所横駐車場に設置してある看板です)

赤い枠内を確認してみてね。

 

雨量・濃霧視界・風速・凍結・降雪などの項目があり

基準値を超えると通行止めになります

 

お客様が安全に通行して、楽しく観光できることが

一番だから、

晴天が続くといいなぁ~