ブログ

雨の日の滝 

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

白山白川郷ホワイトロードの通行期間は残すところ

あと4日!! 4日しかない…

 

全国のみなさま、2017年ホワイトロードを楽しんで

いただけましたでしょうか?

 

今日は雨の日に滝がどのように変化するか

ルポします

 

では、では晴天のふくべの大滝

撮影は2017/10/10です。→  雨の日 2017/10/29

 → 

 

雨が降った時にしか見れませんが…

普段とは別の顔の滝なのです

 

この雄々しい姿には

和太鼓のBGMが似合いそう!!

とにかくダイナミック!!

風にふかれて滝壷から水しぶきが道路まできます

 

 

 

 

つづきまして、

姥ヶ滝の手前、トンネル右側の山肌。

名は付いてないのですが、普段は緩やかに山水が流れて

います。

しかしこの日は、二つ目の姥ヶ滝と言ってもおかしくない

くらいの流れです!!

 

そして本家姥ヶ滝

晴天 2017/7/9撮影        雨の日 2017/10/29

 → 

 

  

 

時間の都合で10/29は姥ヶ滝の正面まで降りれませんでしたが、

上から見てもド迫力!!

姥ヶ滝は、白髪の老婆が髪を振り乱したように見えることから

この名がついたと言われていますが、

老婆の前夜に一体何が起きたのでしょう?

爺さんと喧嘩でもしましたか?

岩肌が見えない程、毛量多っ

 

普段は大変繊細で女性らしい姿を魅せてくれる姥ヶ滝ですが

雨の日は…です。

まるで歌舞伎の毛振りのような姿を魅せてくれます

出典:文化デジタルライブラリー 獅子物

 

最後は雨の日の太平洋

2017/10/29撮影

山水と雨水が何本もの筋になって山肌を流れていました

 

地味に見えますが、実際は『ここは早く通り抜けよう』と思うくらい

水がジャバジャバと流れています

 

 

通行期間は、あと4日

雨の日も、また違った白山白川郷ホワイトロードの姿が見られますので、

是非、11月12日(日)までにお越しください

北陸朝日放送『2時どきどき5ch』白山白川郷ホワイトロードを取材☆

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

実は…実は…グフゥッ

先日北陸朝日放送さんの番組取材『2時どきどき5ch』をボスが受けました

 

この日、ボスと一緒にリポート案内してくれたのが、

イノッチーこと、猪島涼介(インスタツイッター)さんです。

 

カッコいいのなんのって

『惚れてまうやろ~』

男が惚れる男…ボスは完全に女子化

 

ボスは自分でお買い物してコトコト炊いて作った煮物をスタッフに

お裾分けしてくださるくらい…おふくろの様な優しさがあります

ボスの煮物はイノッチーの胃袋掴むことでしょぅ

ファインダー越しのボスの世界です…

『イノッチー、僕のためだけに振り向いて

『なんだよ…ボス…』

『そんなまなざしズルイわっ、気になるじゃないっ!!』

大自然に溶け込むイノッチー…横顔も美しい

と思いきや…こんなおちゃめなスマイルをくれるーーー

このギャップがたまらん!!

イノッチーとボスとのツーショト写真までいただきました

しかし画像の質が…ピンぼけ+暗かったので、

画像を明るくしました

『白山白川郷ホワイトロードはイノッチーを応援します

 

岐阜県では放送されませんが、

放送日は10月11日(水)午後2時からを予定しております。

北陸朝日放送『2時どきどき5ch』です

詳しくは北陸朝日放送さんへお問い合わせください。

 

北陸の皆さま、猪島涼介(インスタツイッター)ファンの皆さま、

動いているレアなボスの姿を見たい方、

そしてそして白山白川郷ホワイトロードの魅力をもっと知りたい方、

11日は是非とも『2時どきどき5ch』をご覧になってください

滝の魅力 part1

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

今日は滝についてお話します☆

日本の滝百選とは…環境庁と林野庁後援のもと、

緑の文明学会・グリーンルネッサンス・緑の地球防衛基金の3団体によって

選出されました。

 

日本全国から35億とまではいきませんが…

34万1292通ぅ~

527滝の応募の中から選ばれました

日本の滝百選は「日本百名滝」や「日本百名瀑」とよばれることもあるそうな。

 

白山白川郷ホワイトロード 岐阜県側には滝がないと言われます…が!!

しかし…見所はちゃんとあります

 

岐阜県側→蓮如茶屋と白川郷展望台の間にある『太平洋』の岸壁です。

このポイントはホワイトロード内で最も雪の多い(積雪30m)場所

大雨の時は三方岩岳から流れ出る雨水が岩盤を伝い

見事な水のカーテンが現れます

正確には現れているんです…というのも大雨の時は通行規制基準を

超えてしまうので通行止めになってしまう

ですので、お客様が水のカーテンを見る機会はゲリラ豪雨以外はないです

しかし前日や前夜に雨量が多いと翌日は、水量が増えるので普段より

ダイナミックな滝が見られます

残雪の太平洋

通行止め時の太平洋…カメラのレンズも濡れて少し

写真がぼやけて、ごめんね。

 

それとね、岐阜県には日本の滝百選4つもあります!!自慢しちゃうゎ

高山市 平湯大滝(ひらゆおおたき) 高さ64m 滝幅6m

下呂市 根尾の滝(ねおのたき)   高さ63m 滝幅5m

郡上市 阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)  高さ60m 滝幅7m

養老町 養老の滝(ようろうのたき) 高さ32m 滝幅4m

 

そして石川県唯一!!日本の滝百選に選ばれた滝は…

白山白川郷ホワイトロード内にある

姥ヶ滝(うばがたき) 高さ111m 滝幅40m でっかいよぉ~

名瀑です…岩肌まで美しい滝です-★

以前ブログで紹介した姥ヶ滝親谷の湯の記事を

下記から確認できます

part1part2part3

 

北陸・関西方面の皆さま

岐阜県には日本の滝百選が4つもございます

滝マニアの方夏の涼をお求めの方

是非とも白山白川郷ホワイトロードを通って、

石川県の姥ヶ滝を眺めた後は、岐阜県の名瀑も見に来てください

強めにカモ~ン

親谷の湯 おすすめスポットPart3

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

親谷の湯へ行ってくれたお友達はいるかな?

これから行こうと思っているお友達にもうひとつおすすめするスポットが

あります

 

ここは見落としがちだけど、

ちょっとしたプライベートcascade view~

を楽しめます♪

姥ヶ滝の対岸にお手洗いの建物があるんだけど…

この建物の奥に階段があるんです…

この右側に写っている階段を

アップ↑アップ↑アップ↑

 

ね…

 

屋上にベンチがぁーーーあるっ!!

ここから姥ヶ滝の全貌を一人占め…というか

恋人たちの聖地としても

ご利用ください…ニヤニヤ

森の中のベンチ、正面からは滝の音♪

本当にいい場所なんですよぉ~

もちろんお一人様も歓迎ですよ

 

今後も、まだあまり知られていない

スポットをお伝えしま~す

 

みなさま、よい夏休みを~♪

 

 

親谷の湯 part2

こんにちはハクサンちどりで~す

 

このブログを読んでくださっている全国のお友達の中に

7月15・16・17日の連休に白山白川郷ホワイトロードに来てくれた

人はいるかな?

 

もうすぐ夏休みに入るね、イベントもあるから、

たった5ヶ月間しかない通行期間だけど、

何度でも遊びに来てね

 

では親谷の湯 足湯の巻の始まり、始まり~

 

姥ヶ滝が右手に見えてきたら、この看板の案内通りに

足湯は左へお回り下さい。少し高い所にあるから階段があるよ。

脚はクタクタだと思うけど、がんばってもう少し上ってください-★

階段を上がると日本の滝100選認定を記念した石碑

 

そして左手側にお手洗いの建物があるんだけど、

こちらは女性トイレ、2つあります。

ちなみに和式です

正面のトイレは広いです。

右側にシンプルな棚とスペースがあります。

ここで入湯前のお着替えも出来ます

床にある丸いのは石、ドアストッパーの代わりです。

小学校低学年くらいのお子様でしたら余裕でお2人は着替えられます。

しかし姥ヶ滝がお客様で混み合っている時は、女性用トイレは2つしか

ないので、お着替えでご利用なさるのはご遠慮ください。

 

お手洗いの横には休憩出来るスペースがあります♪

 

そして休憩スペースの正面には…

名瀑 姥ヶ滝です

階段をおりると足湯です。

右下のお二人は足湯中です

露天風呂と同じく、姥ヶ滝を目の前に

足湯につかれます最高~

 

お湯の温度を調整するオールがありますイイネ♪

足湯から見える姥ヶ滝 絶景なり~

足湯は5~6名くらい横並びで入れます

ここまで来た脚の疲れもとれる~

 

そして

滝の下流におりれます。

姥ヶ滝の手前で渓流に入る小道があります。

この岩についた紐を使って安全におりてね。

岩をおりて、左は姥ヶ滝

右側…きれいな渓流を楽しめます。

しかし流れは見た目より強めですので

川に近付く際は十分に気をつけてください!!

 

姥ヶ滝をおもいっきり満喫した後は

来た道を帰るのですが…またひと汗をかきます

それも含め白山白川郷ホワイトロードの思い出として楽しんでください

 

今日はここまで、またね~

外せないおすすめスポット♪親谷の湯part1♪

こんにちは、

ハクサンちどりです

 

白山白川郷ホワイトロード(旧白山スーパー林道)ファンの皆さま、
長らくお待たせ致しましたが、
先日改修工事が完了し、

4年振りに姥ヶ滝を眺めながら、
露天風呂に入れるよー!!

親谷の湯 復活~!!

露天風呂は対岸なので、
目の前には、
絶景が広がっています

 

今日は白山白川郷ホワイトロードの絶景パワースポットとも言うべき、
親谷の湯(露天風呂と足湯)をご紹介します!!

 

ちなみに露天風呂…混浴です

 

持ち物:汚れてもいい靴(ヒールはNG)・タオル・水着(必要な方)

替えの靴下や下着を持参すると更に気持ちよし!!

ここからはちどりに付いて来てね♪カモ~ン

 

目指すは蛇谷園地駐車場 

この平成29年に公衆電話ボックスがあります昭和感が出ていていいね~♪

 

所要時間 閉門時間を逆算して向かってね-★

ここから結構急な階段をくだって、くだって~

 

 

谷奥へ入っていく感じです

上段から渓流が見えます

 

分岐点 親谷の湯まで356m

まだまだ進みます

足元がぬかるんでいるので、滑らないように気をつけてね。

透明度が高い渓流~

そしてまた登りの階段…脚にビジバシきます

木々のトンネルをくぐり~

この先にありそう…

木々の間から滝が見えてきたよ♪ドキドキ…する~♪

おおっ…秘湯ならではの看板…

白矢印(右)が露天風呂

橙矢印(左)が足湯

 

 

いざ露へ~

 

 

露天風呂の目の前が姥ヶ滝です

入浴中のお客様がみえました

時間帯によっては姥ヶ滝も露天風呂も一人占めだよ~-★

 

日本広しと言えど、国立公園内で尚かつ日本の滝100選に選ばれた

落差111m 滝幅40m名瀑を眺めながら

露天風呂に入れるのは白山白川郷ホワイトロードだけではないでしょうか?

か?!

最高のロケ~ションでしょーーー!!

ご自身の目と体全身で、
大自然のすばらしさを感じてください☆
きっとハイビジョン8Kを越えるすてきな光景が心に残ると思います

ちどりはここをみなさんにご案内したかったの~

 

足湯の方が上段にありますので、露天風呂はこんな感じで

みえちゃいます

しかもここは国立公園内。

入湯マナーだけはくれぐれも気をつけてね。

 

今日はここまで~

足湯からはpart2に続きます♪

新緑が綺麗だよ~!

ホワイトロ-ドも開通して1週間です。

気持ちの良い日が続いているので、 やなど、たくさんお客さんが来ているよ

 

  の    もの光を浴びて、輝いています。

 

来週25日(日)は、三方岩駐車場で「雪おくりまつり」という楽しいイベントもあるよ!

 

 

カモシカおじさん ハクサンちどりちゃん 一緒に行ってみるよ!

たくさんのお友達に会えるといいな!

 

今年は、開通40周年を記念して、近隣のお店で利用できるサ-ビスク-ポンがもらえるよ。

ク-ポンを利用すると、食事や買い物の他にも、いろんなサ-ビスしてもらえるよ。

いろいろな施設に、ク-ポンのお知らせチラシが置いてあるよ。

 

 ボクもみんなを待ってるよ~