ブログ

紅葉10月23日(火)

こんにちは、ハクサンちどりです

 

ホワイトロードの紅葉が気になっている全国の皆さま、

お出かけしたいのにお出かけできないご事情の皆さま、

昨日のホワイトロードの様子をupするわ~

 

大丈夫、紅葉はまだまだ見頃よっ

 

まずは岐阜県側から

標高1200~1400mの景色をどうぞ

 

 

白川郷展望台駐車場の手前

紅葉が上から下へグラデーションになっているのが分かるぅ?

駐車場の反対側にある階段を登ると

白川郷展望台があります

そしてこの展望台の脇にはブナのこみちがあるよ

このコースは30分くらい。

ブナ林の中をお散歩できます。葉も色づいてきれいだよ

 

 

続いて石川県側へ

紅葉はふくべ谷上園地駐車場まで全体がきれいに紅葉してました

そのまま石川県ゲートへ進んで、着いた先はふくべの大滝。

落差86m とてもスケールが大きな滝なんです

縮小しないと全体が表示できない

ふくべの大滝周辺

山頂は紅葉していますが、ここは渓谷。

V字の谷が深いため、日光があたる加減なのでしょうか…

下の方はまだ濃い緑色。

コントラストが鮮やかです。

 

ここからは姥ヶ滝周辺

 

蛇谷渓谷

姥ヶ滝を上から撮影

こちらはまだ緑が多いです。

 

石川県側の蛇谷渓谷は色づき初めなので、

11月上旬まで紅葉を楽しめますね

 

雲海を狙うのでしたら、岐阜県側。朝8時開門ですので、

早い時間にお越しください

 

HPの紅葉情報も更新されたので、Check it later

 

本年度ホワイトロードの営業は

二週間ちょっととなりました。

天候がよい日が続くことを祈って、皆さまのお越しを、ちどりはお山で待ってるよ~

三連休

 

こんにちは、ハクサンちどりです

 

今週と来週は三連休ですねあ~嬉しい♪

 

今週の三連休の岐阜県白川村の天気は雨かもしれませんが、

ホワイトロードの滝は雨の日もいいですよ!!

雨が続くと山自体が蓄える水量も増えますので、

滝から流れ落ちる水量も必然的に増えるのです。

特にふくべの大滝

見応えがあります

 

普段のふくべの大滝

 

雨の日のふくべの大滝

 

落差86m、上段からたたきつけるように

滝壷に水が落ちますから

滝壷がなってます

ゴォーッ ーッ ーッ

滝の水しぶきは、

水色でスプレーした範囲まできます。

↓  ↓  ↓  ↓

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

道路まで滝の水しぶき飛んできますので、傘だけでは

服が濡れてしまうことがあります。

弱い雨だけでは、ここまでにはなりませんが、

雨が続いた後のふくべの大滝は、

まさに大滝と呼ぶにふさわしい雄大な姿を魅せてくれます

 

そして今月はラッキーなイベントがあるよ!!

 

9月の土日祝日10時~15時「絶景カフェ」がホワイトロード内に出没します

場所は白山白川郷ホワイトロードのどこかの駐車場です。(神出鬼没?!)

ご利用者の皆さまへ感謝を込めて

通行いただいた車両1台につきコーヒー1杯を無料をサービスします

(ただし、無料サービスは1日100杯限定とさせていただきます)

 

○主催 白山白川郷あそびかた研究所

    #絶景カフェ

「白山きりまんじゃろ」は、飲むだけでできる、2つの「白山」を守る環境保全プロジェクト飲料です。

このプロジェクトの内容を知るだけでも環境保全に繋がるよ、『白山きりまんじゃろプロジェクト』 ←ポチしてみてね-★

 

 

絶景カフェを楽しんだら、カフェの様子をよかったら発信して~

ちどりは、ホワイトロードに来てくれた全国のお友達が楽しんでくれたかなぁ~って

気になるの

カモシカおじさんにお願いして、このブログに今年からコメント欄を開設してもらったんだよ(嬉)

でもね…さみしいかな…ノーコメントが続いています

 

ちどりは全国のお友達とコミニュケーションを取りたいです

 

お気軽によろしくです

雨の日の滝 

こんにちは、ハクサンちどりで~す

 

白山白川郷ホワイトロードの通行期間は残すところ

あと4日!! 4日しかない…

 

全国のみなさま、2017年ホワイトロードを楽しんで

いただけましたでしょうか?

 

今日は雨の日に滝がどのように変化するか

ルポします

 

では、では晴天のふくべの大滝

撮影は2017/10/10です。→  雨の日 2017/10/29

 → 

 

雨が降った時にしか見れませんが…

普段とは別の顔の滝なのです

 

この雄々しい姿には

和太鼓のBGMが似合いそう!!

とにかくダイナミック!!

風にふかれて滝壷から水しぶきが道路まできます

 

 

 

 

つづきまして、

姥ヶ滝の手前、トンネル右側の山肌。

名は付いてないのですが、普段は緩やかに山水が流れて

います。

しかしこの日は、二つ目の姥ヶ滝と言ってもおかしくない

くらいの流れです!!

 

そして本家姥ヶ滝

晴天 2017/7/9撮影        雨の日 2017/10/29

 → 

 

  

 

時間の都合で10/29は姥ヶ滝の正面まで降りれませんでしたが、

上から見てもド迫力!!

姥ヶ滝は、白髪の老婆が髪を振り乱したように見えることから

この名がついたと言われていますが、

老婆の前夜に一体何が起きたのでしょう?

爺さんと喧嘩でもしましたか?

岩肌が見えない程、毛量多っ

 

普段は大変繊細で女性らしい姿を魅せてくれる姥ヶ滝ですが

雨の日は…です。

まるで歌舞伎の毛振りのような姿を魅せてくれます

出典:文化デジタルライブラリー 獅子物

 

最後は雨の日の太平洋

2017/10/29撮影

山水と雨水が何本もの筋になって山肌を流れていました

 

地味に見えますが、実際は『ここは早く通り抜けよう』と思うくらい

水がジャバジャバと流れています

 

 

通行期間は、あと4日

雨の日も、また違った白山白川郷ホワイトロードの姿が見られますので、

是非、11月12日(日)までにお越しください

新緑が綺麗だよ~!

ホワイトロ-ドも開通して1週間です。

気持ちの良い日が続いているので、 やなど、たくさんお客さんが来ているよ

 

  の    もの光を浴びて、輝いています。

 

来週25日(日)は、三方岩駐車場で「雪おくりまつり」という楽しいイベントもあるよ!

 

 

カモシカおじさん ハクサンちどりちゃん 一緒に行ってみるよ!

たくさんのお友達に会えるといいな!

 

今年は、開通40周年を記念して、近隣のお店で利用できるサ-ビスク-ポンがもらえるよ。

ク-ポンを利用すると、食事や買い物の他にも、いろんなサ-ビスしてもらえるよ。

いろいろな施設に、ク-ポンのお知らせチラシが置いてあるよ。

 

 ボクもみんなを待ってるよ~