ブログ

【観光】ゴールデンウィークの特別行事

こんにちは、ハクサンちどりです

 

特別って言葉…

耳ざわりのいい言葉だと思いません?

 

でまかせや誇大広告でなく、

その出来事が本当に特別だと、

それは貴重で、稀な出来事で、もはや奇跡みたいに

思えます。

 

ちどりは”特別” “限定” “レア”って言葉に弱いわ。

 

壁に貼ってあったポスター

 

高山祭屋台の特別曳き揃え

 

ですって!!

 

 

実はね、けっこう最近…2017年、

ユネスコ無形文化遺産登録記念で55年振に高山祭りの全屋台が

曳き揃えられたんだけど、

 

高山祭りの春の屋台12台と秋の屋台11台が一堂に揃うっていうことは、

秘仏の御開帳くらい、

めったに見られない光景なんだよ。

 

2017年の総曳き揃えを見逃したそこのお方

今年の5月1日(水)は逃さないで!!

次の総曳き揃えは何年先になるか?

数十年見られないことも十分考えられるから、

5月に見とこう

 

今回、なぜ総曳き揃えになったかというと、

改元を祝福し、開催されることになったそうです。

 

とっても貴重な行事なので、GWに高山方面へお越しの際は

高山祭屋台の特別曳き揃えを見ていくといいよぉ

 

日時は5月1日(水) 午前9時から午後4時

春の屋台は高山陣屋前周辺、秋の屋台は桜山八幡宮前に並ぶよ。

からくりは午前に春の屋台、午後に秋の屋台が披露します。

※夜の曳き回しは行わない予定。

 

ちどりは2017年の総曳き揃えを見たけど、

豪華絢爛屋台がズラーっと並んだ光景は本当に美しかった

23台の屋台は国重要有形民俗文化財でそのうち2台は現在修理中です。

 

じゃあ、またね~