ブログ

三方岩駐車場バリアフリー展望台(標高1,450m)完成!!

こんにちは、ハクサンちどりです

 

今日は今月完成した三方岩駐車場のバリアフリー展望台について

ご案内します

 

完成お披露目式典が9月4日(月)の午後から行われました。

既に新聞に掲載された記事を読まれて知ってる方もおみえかと

思いますが、

 

まずは完成前のバリアフリー化工事中の記事を貼ります-★

 

それでは、

バリアフリー展望台完成お披露目式典の模様をお伝えします

この日は晴天にも恵まれ、

山から吹き込む風は心地良く、展望台からの眺望も美しくて…

よぅ~待ってました!!

最高の条件が整った中での完成お披露目会でした

 

まずはちどりのボスのさらにボス…ラスボス登場とでもいいましょうか…

岐阜県森林公社 理事長の竹内よりご挨拶を申し上げます。

 

ラスボスなんて書いてすいません。

調子に乗って記事を更新していると…

明日にはちどりの席がなく、そこにはムシロが敷いてあるかもしれない…。

『理事長、ちどりの罪名は何ですかーーー?』先に謝罪しますm(- -)m

 

続きまして、ちどりのボス

覚えにくい名前です…飛騨弁で知ってることを『知っとるって』と言います。

『知っとるっ手』サイドに挟まれた『っとるっ』を書いてある通りに

取りましょう…。

すると『知手』と書いて『しるて』と申します。

 

余計に分かりづらいわっ!!………

を勝手に漢字のに変えてるし…逆に覚えにくぃねケッケッ。

しかしボスのマイクの持ち方は素人ではない感じ…。

 

続きまして

完成式典の司会進行を務めました…ヒロカズです…ヒロカズです…ヒロカズです…。

そして司会進行中には

ステレオマンになってました…きれいにかぶってます。

 

次からはまじめにご紹介します!!

続きまして、工事完成記念して白山白川郷ホワイトロード

ビックさるぼぼの贈呈

ひだ白川郷高齢者福祉施設

瀬音さくら山荘の荘長 竹中 健様より温かいお言葉を賜り

最後に

特定非営利活動法人

バーチャルメディア工房ぎふの篠田 義人様より

旅行先で車椅子をご利用されている方にしか分からない健常者の盲点や

完成したバリアフリー展望台のよいところをお教えいただきました。

 

記念写真の撮影

さくら山荘から式典に参加してくださいましたおばあちゃま

ありがとうございます

 

新しいバリアフリー展望台!!

 

 

 

 

囲み取材を受けるボス…今日は安来節の練習でしょうか…?

 

ボスの後ろに設置してあるプロレスリングのような柱ですが

柔らかいんですよ。

車椅子を利用されてみえる方の中には、

脚や足先が麻痺してみえる方もおみえです。

堅い柱や石柱にぶつかっても気づかず怪我をされてしまうことがあるそうです。

この柱は柔らかい素材で出来ていますので、

ぶつかっても怪我をしにくい仕様になっています!!

通路は車椅子同士がすれ違える幅を確保しており、スムースな移動が可能です。

傾斜もなるべく緩やかになるように設計しておりますので、

上りも楽に感じていただけると思います。

 

これから木々が色づき、

10月中頃からは紅葉を望めます。

皆さま、ご家族・お友達・大切な人

2017年白山白川郷ホワイトロードへ是非お越しください

 

待ってるわ~