ブログ

滝の魅力 part3

こんにちは、ハクサンちどりで~す

今日も岐阜県の滝の紹介だよぉ

先日の阿弥陀ヶ滝に続いて、
国道156号線沿いにある他の2つの滝をレポします

 

阿弥陀ヶ滝がある白鳥から高鷲方面(R156を北上)へ向かって走ると…

案内看板は出ていないですが、
滝があるよ
通過してしまいがちな…
主張控えめな滝です。
しかし岩肌は雄々しく、水量もあります。

名前は駒ヶ滝

 

 

 


白鳥側には車がやっと2台程停めれるスペースがあります。

反対側(高鷲方面側)は、大きな土嚢が置いてあるので入れませんが
詩が刻まれた石碑があります。

何て書いてあるのか全文読みとれないのですが、

どなたかご存知でしたら教えてくださ~い

 

この滝を跨いだ橋を過ぎて緩めのガーブを一つ過ぎると…
直ぐに夫婦滝があります。(330m程北上)

夫婦滝…って?
気になるでしょ?

まさにご夫婦・恋人達にぴったりの滝ですよ

これから写真でご案内しますので、付いてきてね-★

滝は歩くこと1分ほどで、
見えますよ

これは滝じゃないよ

目の前に見えてきた…

 

 

ジャーン・ジャ・ジャーン

夫婦滝あらわる!!

あらぁ~素敵なフォルム

わぁぁぁ~並んでる

右側の岩場…窟になってるよ

滝壷から続く渓流

苔の生えた岩盤

夫婦滝まるで人生の巡り合わせを画いているよう…

滝口の更に上では、滝になる前の一つの水流。
それは人が生まれる前。
やがて水流は二手に別れ並列状態で滝口を通り垂直に流れる、
それは一人のダーリンと一人のハニーが出会い寄り添って

同じ時代を生きることを意味してるみたい。
そしてまた滝壷で一緒になる。
人は最後、皆同じところにいくことを教えてくれてるような…。

 

想像力が広がり過ぎたわどなたか止めて

 

そんなことより…

この滝…何だかご利益ありそう~

 

夫婦滝から白山白川郷ホワイトロードまでは国道156号線を45.5km北上

まずは世界遺産の白川郷まで近っ!!

岐阜県側のゲート(馬狩料金所)前までは無料区間ですが…

白川郷まで来たのでしたら、

白山白川郷ホワイトロードを楽しんでいただかないと…白川郷観光をしたとは言えないでしょぅ…

9月10日(日)には第5回 白山白川郷ウルトラマラソンが開催されます

このウルトラマラソンでも白山白川郷ホワイトロードを

全国から集結したランナーさんが駆け抜けてゆきます♪

 

それにホワイトロードに入場しない限り…石川県で唯一日本の滝100選に選ばれた

姥ヶ滝は拝めないんです-★

しかもホワイトロードをドライブ出来るのは…今年は残すところあと

2ヶ月と10日ほど。

2017年の緑がまぶしいこの時期は今だけです。

通行料金は片道普通車で1,600円。石川県側のゲートを通過しない限り、

(センターラインはありますが、中央分離帯はないので)Uターンしていただければ

有料区間24.5km内を存分に堪能出来ますそうゆうパターンもアリです-★

例えば…お友達、ご家族など4人でお越しいただき

姥ヶ滝前の天然露天風呂に入れば(露天風呂は無料)お一人様たった400円で、

白山国立公園内を丸1日楽しめます。

トレッキングよし、露天風呂よし、足湯よし、滝よし、写真撮影よし~

おっと最後に9月から開門時間が8時、閉門時間は17時になるので、

よろしくお願いいたします

 

ではでは…今日はこんなところでちどりはお山に帰るね~

 

またね